読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北の関西人

訪れた街の街並みを紹介します。

面接

昨日は酔いと眠さに耐えきれずまともな日記をかけずにすみませんでした…。


今日はアルバイトの面接と適性検査がありました。


そこの一般教養の問題で、「考える人の像を完成させた人はだれか?」


・・・・知りませんよ・・・・。私はそこまで博学ではありません・・・。



ちなみに、答えは オーギュスト・ロダンらしいです。しかも、もとは考えるではなく、地獄の門を見ている像らしいです。


また、同じく一般教養の問題で、「種の起源」を執筆した科学者はだれか?


これは、普通にダーウィンと答えられましたが、今になってチャールズ・ダーウィンと答えるべきだったかな?と、少々心配になってきています。



ということで、写真の紹介です。本日は久々の大阪です。しかも何気に関西国際空港!さらに滑走路上です!!


普通は滑走路に侵入すれば、警察の御用のおまけに多額の賠償金が付いてきます。


まあ、どうして滑走路上に出たかというと、マラソンです。


In Ran KIX という、滑走路でマラソンのイベントが開かれた時の写真です。写真が多いので、2回に分けて掲載します。

これは、携帯のカメラで撮ったのと、当時はまだ写真の腕が今よりさらに未熟だったので、下手ですみません。



とにかく広いです。走っている人々がギリギリ見えます。




遠くに飛行機が見えます。あちらが関空の第一滑走路です。





走っている人々です。日常生活では世界は狭いですが、やはり地に立つと世界は広いです。





フェンスの向こう側は、まだ陸地の造成中か、工事中でした。それにしても右から奥に連なるフェンス・・・・。
すごく長いです。




走るのを待機しておられる方々です。





そういえば、160cmの位置に目がある人の見える地平線の距離は4.5kmらしいです。


もしかしたら、関空の第二滑走路の端から見渡すと、地平線がまだ滑走路ってこともあるかもしれません。






ちなみに私は10km走りました。あの頃はまだ体力がありました…。(笑)


明日は関空第二弾です。