読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北の関西人

訪れた街の街並みを紹介します。

コバルトライン2

 どうも、御無沙汰してます。最近javaプログラムの演習があるのですが、チンプンカンプンです…。


今日は学校に残ってjavaの課題を仕上げていました。それにしても友達がjavaプログラミングが上手で、今回の課題も思いっきり手伝ってもらいました。彼がいなかった未提出になっていたでしょう…。とても感謝です!!


そして、今日はコバルトラインその2です。


牡鹿半島の先端です。景色が大変綺麗でした。


前に見えている島は金華山です。地図で調べても島名が出てきません。名無しなのでしょうか…?


同じく牡鹿半島先端です。すごくのびのびしていて良い所です。

ただ、それまでのアップダウンの激しい坂は二度と行きたくありません…。




違うアングルからの金華山です。海の色が綺麗だと写真も映えますね。


たしか、仙台〜石巻方面の写真だったと思います。帰りはこの連続する入江伝いに帰りました。湾内の村などが綺麗でしたが、走行中でカーブも多く、坂も多かったので写真は撮れていません。すみません…。



石巻駅の写真です。石巻は漫画家石ノ森章太郎さんの出身地です→「石ノ森章太郎氏の出身地は登米市の石森(いしのもり)という所です。
石ノ森さんと石巻との所縁は、氏が高校生の頃に、映画を観るために自転車で片道2時間もかけて石巻までよく来ていたことによります。」という事です。

石ノ森さん協力を得て、石巻マンガランド基本構想で創造性ある街造りに取り組んでいるそうです。

→追加:「石巻市内には「石ノ森萬画館」がありますが、その施設名は上述の石ノ森氏による「萬画宣言」によります。
 萬画館の展示物は石ノ森氏の作品を中心としたマンガが主です。 一方、登米市の石森(石ノ森氏の生家の近く)には「石ノ森章太郎ふるさと記念館」があります。こちらは、石ノ森章太郎という人物そのものに視点をおいた展示が中心です。」

以上、このような御指摘をいただいたので訂正しておきます。申し訳ありませんでした。


石ノ森さんの代表作といえば、仮面ライダーサイボーグ009でしょうか。実はまだ読んだことがありません…。
幼少の頃からウルトラマン仮面ライダーなどのヒーロー物に全く興味がない少年でしたので…。


それにしても、そこらじゅうにマンガのキャラクターがいますね(笑)。


駅舎のデザインも大変凝っています。


最後に石巻市街です。そう言えば、駅前のデーパトかと思っていた建物が市役所、つまり店舗跡地を再利用しているそうです…。

やはり街の衰退が止まらないのでしょうか…。友達曰く、昔石巻に来た時はさくらの百貨店というデパートだったらしいです。



 次は街関係を載せていこうと思います。