読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北の関西人

訪れた街の街並みを紹介します。

山形県立中央病院・山形県立保健医療大学

 昨日、朝から自転車で山形まで行ってきました。仙台〜山形はだいたい75km程離れており、途中で峠があるので自転車ではかなりきつかったです。事実帰ったのは3時ですが、その後疲れ果てたせいか夜中の3時まで爆睡状態でした。(笑)

個人的にはかなりの大旅行になりました。途中でお土産にさくらんぼを買おうかと思ったのですが、夏季遠征の資金のため我慢です…。


さて、本日は山形に行くまでに撮った山形県立中央病院・山形県立保健医療大学の写真です。

まずは、天童市山形市の道路からの風景です。山形って以外に暑い気候なのでしょうか、仙台よりも暑かった気がします。



同じく道路からの風景です。あと、山形に来たのは二度目ですが、どちらも訪れた時は霞んでいました…。少々残念です。




山形県立中央病院です。最初、この病院を遠くから見た時は何かのリゾートホテルかと思いました。最近の病院は造りが大変豪華ですね(笑)。




横から見た写真です。正面から見た時はパッと見た感じシンメトリーだったので(実際は細部が非左右対称ですが)、横も同じくほぼ左右対称かと思ったのですが結構違っていました。
それにしても低層部分がとても広いですね。



こちらは山形県立保健医療大学側から撮った写真です。この病院と同大学は隣接しています。おまけにwikipediaによると、この病院は山形自動車道に隣接しているため救急車の緊急退出路が建設されており、直接病院に進入できるようになっているそうです。


同大学側から見た低層部のアップです。なかなか細部にまで凝っています。建物好きという自分の性もあって、こういう大規模な建築は基本賛成派です。ただ、あの大阪の某埋立地の某ゴミ処理場は…、少々疑問に思います。テーマパークじゃあるまいですし…。


 次は山形県立保健医療大学です。私立顔負けの綺麗なキャンパスです。こちらも、先程の病院がリゾートホテルと見間違えたのと同様に、こちらも私立大学と見間違えました。


正面入り口も大変立派で綺麗でした。やはり綺麗なキャンパスは絵になります。



少し違った角度から撮りました。

まあ一応私も滋賀県民なので一応地元の宣伝をしておくと、滋賀県立大学もかなり綺麗なキャンパスです。(自宅からは遠距離だったため写真はありませんが…。)



最後に駐車場から撮った別の入り口の写真です。それにしても東北薬科大学と同様、綺麗なキャンパスがあるのは建築好きにとっては羨ましい限りです。(笑)