読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北の関西人

訪れた街の街並みを紹介します。

大王わさび農場

 寝坊で授業を1コマサボってしまいました…。昨日夜ふかししてしまったせいでしょうか…。それにしても最近の仙台の気候は非常に暮らしやすいです。もしかしたらそれも若干起因してるのかもしれません。


それはさておき、本日は大王わさび農場の写真です。大王わさび農場は日本最大規模をほこるわさび農場です。ちなみに、先輩のわさびソフトが食べてみたいとの希望で、ここに寄ることになりました。

信濃大町から県道306号線を通って大王わさび農場まで行ったのですが、この道は超快走路でした。ツーリングする予定のある人にはおススメの道です。



大王わさび農園の入り口です。ちなみに、この建物の中ではわさび関連のお土産が沢山売られていました。なかでも、試食のわさび味付けの野沢菜がとても美味しかったです。



件のわさびソフトです。正直変わった食べ物は苦手なのですが、例外的にこのわさびソフトは大当たりで、かなり美味しかったです。



大王神社の入り口だったと思います。肝心の大王神社の写真はデータが破損していて見れなかったので、代わりに掲載しました。



わさび園の写真です。わさびは直射日光に弱いため、黒い布で覆うのだそうです。


同じくわさび園です。奥に見えている橋は「幸いのかけはし」といいます。




”わさび田”の写真です。田という文字が付くだけあって、地面は水が流れていました。ここは木々で日光が当たらないため、布が張られていないのでしょうか?


わさび農場なので、しっかりとわさび関連のレストランもあります。(笑)



わさびコロッケバーガーの看板です。せっかくわさび農場に来たので、これを食べました。




わさびコロッケバーガーの写真です。それにしても、これにかけたわさびマヨネーズとわさびコロッケバーガーのコラボが最高に美味しかったです。(笑)
って、街並みブログから食べ物の旅ブログと化してますね…。失礼。



場内にあった水車小屋の写真です。ここは黒澤明監督の映画、「夢」のロケ地にもなった美しい風景です。たしかに、この辺りの水辺は大変綺麗でした。



水車の苔が綺麗に撮れていたためついでに載せました。


ちなみに、この日はラフティングが行われていました。高校時代の北海道の修学旅行でラフティングをしたのを思い出しました。



最後に同じく水辺の写真です。この水車小屋の景色はとても美しく大変気に入りました。


次回は美ヶ原・ビーナスラインの写真です。ちなみにその日は標高2000mで台風直撃という大変思い出深いところです。(笑)