読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北の関西人

訪れた街の街並みを紹介します。

美ヶ原・ビーナスライン

 個人的には奇跡の3日連続の更新です。次回からは東京シリーズの再開です。

今回の記事は美ヶ原・ビーナスラインについてです。前回の大王わさび農園の後、松本(一泊)→浅間温泉→美ヶ原林道→県道42号→県道464号→美ヶ原美術館・道の駅(一泊)→ビーナスライン、という具合のコースを進みました。ただこの時、松本出発後は天気が非常に悪く、美ヶ原美術館に着いた時は、台風の強風圏内にすっぽりと入ってしまい、標高2000mで台風の風を経験しました。

美ヶ原林道から見た松本方面の写真です。後ほどまた松本には訪れるので、松本市の街並みの写真は次回に撮っていました。



ビーナスライン入り口手前の白樺平付近から撮った写真です。この時はまだ天気が良かったのですが、この後天気は急速に悪化し、美ヶ原林道美術館に着いた時には最悪の天候となっていました…。



美ヶ原美術館・道の駅の写真です。あまりの寒さに凍え、中の休憩所のソファーで3時間くらい疲れ果てて寝ていました。あの空間は至福の時でした。(笑)
ちなみに、風除けのため写真中央の車の裏側にスペースがあったので、そこにテントを張って泊りました。(笑)



同じく美ヶ原美術館・道の駅の写真です。あの寒い霧の中、温かく湯気の立ち上るラーメンがとても美味しそうでした。そういえばここでカップのコーヒーを飲んだのですが、あれもまさに神の味でした。(笑)



お土産売り場の写真です。ここは午後5時閉店だったので、6時に建物前の駐車場のスペースでテントを張り、泊りました。ここで米を炊く時が夏季遠征で一番辛く寒い思いをしました…。



朝の駐車場から見た山々の写真です。雨は止みましたがこの微妙な天気が2日にわたって続き、テンション下がりまくりでした…。



最後にビーナスライン終点付近の写真です。写真の通り、天気が悪くあまり撮る気になりませんでした。ちなみにこの後、蓼科→八ヶ岳→茅野→諏訪と移動しました。ただ、先程も書いたとおり天気が悪かったので蓼科〜茅野はあまり写真を撮っていませんでしたので、2日分を1つにまとめて紹介します。その代り諏訪では沢山写真を撮ったので何回かに分けて紹介すると思います。

さて、次回からは東京シリーズの再開です。今のところ3回紹介しようと思います。気が変わったらもう少し延長するかもしれません。