読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北の関西人

訪れた街の街並みを紹介します。

思い出深い道のり、稚内~旭川

  新年あけましておめでとうございます。去年はいろいろとお世話になりましたが、今年からも本ブログをよろしくお願い致します。


さて世間では冬休みですが、自分は居酒屋のバイトで毎日がフル回転な状態で厨房が戦場と化しています。ちなみに12月25日は唯一暇な日でしたが、内心クリスマスに和食・刺身食べにくるってどうなの・・・?なんて内心思いながら働いていました。



 
 ちなみに皆さんはクリスマスをどうお過ごしでしたでしょうか?私はサイクリング部の部室で男5人でクリスマスケーキを食べてきました…。もう充実したクリスマスでしたよ…。もちろん「我が人生に悔いあり」状態ですが…。


 そうそう、年越し高齢の、部屋の大掃除を12月中にしました。なんだか要らないものがゴロゴロでてきて、でも捨てられなくて…、とアリアリな状態で、結局3日近くかかりました。そして久々にいいものを発見しました。私が滋賀を発った時に一緒に持ってきた葉加瀬太郎さんの曲が入ったデータCDが段ボールの中から出てきました。久々に聞きましたが、結局掃除中はこのCDをずっとかけてました。

その中でも、私が一番好きな曲は「color your life」です。本当にこの曲の旋律は美しいです。ちなみに個人的には「 Sweet Melodies」に収録されているバージョンの曲が好きなのですが、youtubeで探したところ、「songs」に収録されてるバージョンしか出てきませんでした。もちろんこバージョンも好きですよ。


ほかにも様々な曲があります。有名なのだと情熱大陸EtupirikaDolce vitaなどでしょうか?私は中学の頃に音楽の先生の紹介で情熱大陸に出会い、そして葉加瀬太郎さんの曲に引き込まれました。皆さんも良かったら聞いてみて下さい。ちなみに葉加瀬太郎さんのコンサートの締めの「情熱大陸」はとても熱狂的かつ楽しいです。もうあの雰囲気は最高です。実家にあるCDの原盤 を持って帰ろうか検討中です。

そして昨日の大晦日は、バイト先の幹部さんたちから美味しい年越しそばと御雑煮を御馳走になりました。料理のプロが作るだけあって、いままで食べてきた年越し蕎麦のなかで1番美味しかったと思います。


さて、本日の写真は、稚内〜旭川までの道のりで撮った写真です。ただ枚数は少ないので今回の記事は短めです。

稚内を出たのは午後2時でした。そこからずっと旭川に向けて100㎞ほど走りました。道の駅に到着するころにはもう午後7時でした。こちらは道の駅中川につく10㎞手前地点です。



朝の道の駅の駐車場から撮りました。よく考えたら夏季遠征では、米とcookdoの麻婆豆腐(時々茄子)しか食べてなかったような・・・。だってハズレがないんですもん…。



国道40号から撮った天塩川です。実は読み方がテンシオではなくテシオです。さすが北海道の川だけあって、山峡でも流れが緩やかだなって思いました。




さて、そこからさらに進んだ時、後輩のI君が大クラッシュしてしまいました。もともと休憩する予定だったので、タイミングが良かったのやら悪かったのやら…。ちなみにここは、音威子府村です。読み方はオトイネップです。もう一人の後輩Y君は中2病な名前の村だなーって言ってました。



JR北海道のの音威子府駅です。




なんだかこういう感じの駅っていいですよね。快晴の元、無人だけどなぜだか衰退を感じる寂びれた感じではなかったように感じました。



柵みたいなものも全くなかったので、自由に立ち入ることができました。




次に、音威子府村から美深間で撮りました。おそらく蕎麦の花だと思います。


最後に美深手前で撮った国道40号です。これ以降は旭川に着くまで疲れ果てて写真は撮っていませんでした。




さて、磁界の写真は旭川です。そういえば、旭川って北海道・東北地方の中で札幌・仙台に次ぐ3番目の規模の都市なんですよ。3番目は盛岡だと思っていました。さて、今日も午前3時まで頑張ってきますか…。そろそろ勉強のエンジンに点火しないとヤバイです…。