読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北の関西人

訪れた街の街並みを紹介します。

巨匠、イサム・ノグチの作品 モエレ沼公園 2

GWも終盤ですね。こちらはお金と引き替えに精気、寿命、体力をすり減らしたGWでした。もうお金なんかいりません。今必要なのは無為な時間と休息のみです。しかし、これも夏休みの某計画のため、仕方ないです。
 それにしても今年のGWは雨続きです。宮城でも石巻気仙沼などが冠水するなどかなりの被害があった大雨だったようです。晴れたのは今日くらいでしょうか・・・。仙台は噂通り気候がとても安定しており、あまり強い雨は降らないのでなんだか久々でした。そして噂通り「霧の都、仙台」を感じるGWでした。

あ、そういえば財布の件ですが、ゆうちょのキャッシュカードと保険証以外の手続きは終えて、免許証は早速再発行してきました。免許証って身分証明証の発行なのに発行が早いですよね。たった3時間でどこでも使える身分証が発行されるのですから。ちなみに今回の騒動で財布を無くした時のノウハウも身につきました(笑)まず最初に住民票を取得しに行きましょう市役所では発行時に身分証の提示を求められますが、財布を無くして免許の再発行のためと伝えると、本籍、前住所等の質問を受けた後に発行してもらえます。そして銀行などでは年金手帳と住民票を組み合わせれば免許証代わりになります。保険証は親が手続きを行うのでちょっとわからないですが…。

さて、今日は札幌市のモエレ沼公園の写真その2です。今回は主にプレイマウンテンの写真です。前回は間違えました。ガラスのピラミッドの後に行った所がモエレ山だったんですね。と、いう事で本日はプレイマウンテンの写真です。


まず前置きですが、モエレ沼公園のアクアプラザです。案内によるとここから湧き出した水が浅い流れを形成して水に親しめる空間となっているそうです。写真に写っているのが次回紹介予定のガラスのピラミッドです。



さて、本日のメイン、プレイマウンテンです。プレイマウンテンの、このアングルの写真が高校時代の英語の教科書に載っていました。その教科書でイサム・ノグチについて知り、興味を持つきっかけにもなりました。唯一真面目に授業を聞いて訳をした話です。それ以外は毎日爆睡でした…。(笑)





30mほどの高低差があるのですが、とても長く緩やかな坂なので楽に登れました。この角度からみるとなだらかな丘のようですが実は・・・。





プレイマウンテンの頂上です。なんだか遺跡の祭壇みたいな感じですよね。





プレイマウンテンの頂上からです。石狩湾方面です。




滝川、旭川方面です。よく行きましたよ、札幌から稚内まで…。




江別方面です。ガラスのピラミッドの写っています。





千歳方面です。ちなみにこちらの写真に写っている山がモエレ山でした。これって人造の山なんですよね。すごい…。




札幌市街地方面です。札幌の超高層ビルが薄らと見えています。ちなみに先ほどの含みの文章の答えですが、先ほどのスロープを超えて頂上に登ると山一面が階段状のようになっています。また、アクアプラザの全体も綺麗に写っています。




下に降りてから撮ったプレイマウンテンです。山一面に花崗岩の階段で覆われています。本当に案内通り古代遺跡を彷彿させる外観です。この写真はかなり気に入っていて、一時期iPadの壁紙に設定していました。写真の枠内には余分な背景が入っていないため、良い感じの写真が撮れました。





上の写真の拡大ズームです。個人的にちらも中々の写真です。

さて、次回は個人的にモエレ沼公園編のメイン、ガラスのピラミッドの写真です。この建物の造り、機能、美観は素晴らしすぎます。

レポート終わりません…。(泣)もう、あの会社のせいです…。

あ、そういえば最近ツイッターを真面目に呟きはじめました。