読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北の関西人

訪れた街の街並みを紹介します。

北海道最大の都市 札幌(豊平川沿い)

どうも、昨日帰省から戻りました。いやー、関西って暑いですね、ホンマに。今回は研究室の用事もあったので割と短めの帰省でした。帰省中は何してたかというと、


1日目:祖父の家でびわこ花火大会の花火を見てきました。それにしても祖父とは本当に気が合います。まあ、親戚一同文系の家系のなかの珍しい理系なので話があって当然でしょう。そしてなんと祖父の自作PCを1台貰える事になりました。これで4画面体制のPC環境が実現できるかもしれません。(*^^)v4画面にしたら作業効率もまたまたグンと上がるでしょう!それにしても70代でPC自作とは…。

2日目:京都を探訪してきました。小学生の頃に何度か訪れた鞍馬・貴船に行ってみたくなったので、とりあえず鞍馬寺まで行ってきました。鞍馬寺といえば牛若丸が11歳の時に預けられた寺として有名ですよね。そして、日本遊いつの宗教法人が運営する鞍馬山鋼索鉄道に乗ってきました。非営利組織の宗教法人として運賃が寄付の見返りという形になっているのも法律的興味深い所です。そして人の流れでどんどん山を登るといつの間にか山頂まで着いてしまったので、そのまま貴船まで降りました。そして貴船神社を見て周った後、叡山電鉄で帰りました。
 そこで、まあ、多少の、甘い、思い出を頂いたので…。多分この夏1番の…。

3日目:お土産、新幹線の切符の予約をした後、大阪駅の再開発を堪能してきました。梅北がまたもや大変貌を遂げていてテンションMAXです。そしてその後、大阪市大の友達の家に遊びに行って、麻雀を終電までひたすら打って、ボロ負けを食らって…。財布の状況は…、お察し下さい。


以上こんな感じです。まあ、2日目の思い出があるので今回の帰省はとても有意義なものだったと思います。(笑)

さてさてまた前置きが長くなってしまました。今回は札幌の街並みの写真です。今回は豊平川の川岸からの風景です。

こちらはモエレ沼公園に行く道中で撮影した幌平橋からの写真です。札幌といえども夏は暑かった気がします。




同じく幌平橋からの写真です。この橋のすごい所は、橋のアーチの上が階段になっています。それにしても札幌の超高層マンションは高さがあっていいですよね。



こちらは旭小学校付近から撮った写真です。川にそって街並みが続く風景もまた好きです。



少し土手を下りてみました。




こうやって見ると札幌市の市街地はとても広く感じます。実際数キロ走ってもまだ市街地のど真ん中です。



すみません。こちらは撮影場所が分かりませんでした。


さて、次回の予定は未定ですがどうしましょうか?まあ、夏休みなのでゆっくり考えます。あーあ、あの思い出がまた仙台であるといいのに…。