東北の関西人

訪れた街の街並みを紹介します。

【本日の1枚】宮城県 岩出山の桜並木

仕事で伝熱計算の理論解を得るため、久々に微分方程式を解きました。大学のとある先生は実務で微分方程式を使う機会はなく、ほとんど四則演算・三角関数だけと言ってましたが、しっかりと実務で使っているこの頃です。

高校生の当時の自分は三角関数なんて使う機会あるのか?と思っていましたが、メーカで働くとバリバリ使いますね。加法定理とか和の公式といった類は、流石に関数電卓が使えるので要らないですが、部品寸法の計算や力のベクトル計算ではふんだんに使います...。

本日の1枚は岩出山の桜並木の写真です。

国道457号線を走ると岩出山の市街地に入る直前で桜並木が現れます。この桜並木は蛭沢側という川の堤に植えられており、昭和の改元の際に植えられたそうです。おおよそ100年前ってことですかね?

 

宮城県 岩出山の桜並木

宮城県 岩出山の桜並木

 

そういえば、そろそろ雪が降るシーズンです。個人的に東北の一番好きな季節ですので、色々な雪景色を見ていきたいものです。