読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北の関西人

訪れた街の街並みを紹介します。

東北大学前と広瀬川

最近掲載する写真が少なくなりつつあります…。関西で撮った写真は次期掲載用ストックとして残しておきたいので、どうしても東北エリアに偏ってしまいます。


ということで、今日の写真はタイトルの通りです。


川内キャンパスは北と南に分かれており、川内北キャンパスには1,2回生の全学教育が行われています。サークルの部室棟もあり、普段から大変活気に溢れています。


川内南キャンパスは通称”文系キャンパス”と呼ばれており、名前の通り文系学部が設置されています。


キャンパスの写真は本日は掲載してませんが、後ほど掲載していくつもりです。





東北大学入口前の道路です。左奥の信号を左に曲がると、川内キャンパスを経由して青葉山キャンパスまで行けます







仙台城入口から撮った、仙台駅方面の写真です。右に曲がると、仙台市内が一望できる青葉城跡に至ります。


道路の入り口は”仙台城入口”なのに、城跡は何故か”青葉城跡”です。仙台城とも青葉城とも言うのでしょうか?







桜の写真です。実は、この写真を撮ったのは5月5日です。滋賀県ではとっくに散ってしまってます。

今年の仙台は異様なくらい、春になっても寒いです。実際今日も肌寒い一日でした。







同じく桜です。満開の桜も好きですが、やや散り始めた桜、葉桜もなかなか良いと思います。







同じく、東北大学入口前の桜の写真です。ここは昔仙台城の堀だったせいか、一段高い所にキャンパスがあります。







同じく、東北大学入口前の道路からの桜の写真です。







 

橋の上からの広瀬川の写真です。広瀬川が仙台にあって本当に良かったと思います。


他の都市のような川とは違い、山際の様な所にあるのが好きな所です。

実際仙台市街地と広瀬川は、かなりの高低差があります。